ブログ

スポーツによるケガ

こんにちは!

田植えによる筋肉痛がやっと治まった院長の藤原です(^^♪

前にも書いたと思いますが、

ウェルカム筋肉痛!なんです。

筋肉痛が好きなんです!

なので正確に言うと、

「筋肉痛がついに終わってしまった」

が正しいかもしれません。

スポーツをされていた方はこの気持ちわかるのではないでしょうか!?

 

さて、

最近スポーツによるケガで受診される学生の方が増えています。

6月に入って急にです。

要因としては、

6月、7月に総体があるので、そのための追い込み練習が考えられます。

指の骨折

骨盤の裂離骨折の疑い

腰痛(腰椎分離症の疑い)

スネの痛み(シンスプリント)

膝の痛み

・・・などなど。

試合が近づくと、多少の痛みを抱えていても無理をしてしまうものです。

私も中学生の時に腰が痛いのを我慢して練習をしたり(腰椎分離症)、

高校生の時に、足首の骨折をしていたのに無理して練習を続けたり、

大学生の時は太ももの肉ばなれをしていて激痛があったにもかかわらず試合に出たりしていました。

いま考えれば、かなりの無茶をしてきたなぁと。

でも、当時は先のことを考えていなかったんですよね。

 

結局治るまでかなりの時間を費やしました。

この仕事をするようになってわかりましたが、

足首の骨折は、適切な処置をしてリハビリをすれば2ヶ月で復帰できます。

でも、無理をして練習を続けていたので、痛みがなくなるまで半年以上かかりました。

今では足首がグラグラです。

当然パフォーマンスは落ちます。

 

ケガをしているから絶対に休まなければならない、ということはありません。

私はケガを抱えながら練習を続けるリスクは伝えますが、

決めるのは本人です。

ただし、痛いのを放っておくのではなく、まずは医療機関を受診してください。

考えるのはそれからです。

 

総体を控えた学生の方も多いでしょう。

DO  YOUR  BEST!!

 

なお、

6月26日(金)の午後と6月27日(土)

学術シンポジウムへの参加のため、お休みさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします<(_ _)>

加古川
加古川

患者さまの声③

こんにちは!

昨夜暗闇の中襲ってくる蚊と格闘したおかげで寝不足になりました院長の藤原です(^^;

電気をつけるといなくなるんですよねぇ。

消すとしばらくして「ブーン」とやってくるんですよねぇ。

おかげで1時間ほど眠れませんでした。

これから彼らとの熱い戦いの季節です!

 

さて、

今日は患者さまの声をお届けいたします。

28歳 男性

【どのような症状で来院されましたか?】

・首の痛み

【どのような治療を受けられましたか?】

・あごをひいて左に倒す✕5回を6セット

・あごをひいて上を見る✕5回を6セット

【治療の結果はどうでしたか?】

・初期の頃は痛みがあったが徐々に痛みが緩和していき、

一週間ほどで痛みがなくなった。

【その他ひと言ふた言】

・院内の雰囲気はオシャレで落ち着いた感じなのでリラックスしやすい空間でした。

・院長さんも話しやすい雰囲気で何でも質問しやすいと思いました。

・また何かあった時は来たいと思います。

アンケート
アンケート

 

この方は朝の起床時に首の痛みを感じ、翌日来院されました。

左を向くのがとても痛く、車のバックの際に困るとのことでした。

問診、検査の結果、首のマッケンジー体操をしていただくことになりました。

2日後来院された時の状況は、朝の痛みがきつく、時間が経つと痛みが引いてくるとのこと。

総合的に大きく改善している様子ではなかったので、この2回目の来院時は、

私が少し首を動かすという操作を加えました。

このように、マッケンジー法による治療は100%患者さま自身にやっていただくということではなく、

機会は少ないですが、施術者の力が必要になる時もあります。

そして、その5日後の3回目の来院時。

前回来院した2日後くらいから痛みはほとんどないとのこと。

検査したところ、動きも問題なく痛みもほとんどないとのことでしたので、

今後の注意点や再発予防の指導をさせていただき、

この3回目の施術で終了となりました。

 

この方の場合、初診時の予測では2回目の来院時はかなり改善して来られるだろうと考えていました。

でも、実際はあまり改善していませんでした。

そこで少し見方を変えたところ一気に改善へ。

このように毎回、評価、検証を繰り返すことで良い方向が見えてきます。

それには多少時間が必要となります(スミマセン)。

ですので、緊急の場合を除いて、マッケンジー法による施術をご希望の方は予約して来院していただければと思います。

ぎっくり腰など突然の痛みの場合は、我慢せずすぐに来院してくださいね!

最近、予約が取りにくくなって申し訳ございません。

できるだけ早めのご予約をお願いいたします。

記念撮影
記念撮影

第2回腰痛体操教室開催!!

こんにちは!

ここのところの暑さにやられて脳みそが溶けている感じがする院長の藤原です(^^;

若干溶けてますね~。

この時期にこんなに暑かったら8月は70度くらいになるんちゃうか!

っていうベタな漫才並みに心配してます。

8月はものすご~く暑いのでは!?と・・・。

夏があまり得意ではない私にとっては憂鬱な季節です(T_T)

 

さて、

5月30日(土)14時から、当院にて『第2回腰痛体操教室』を開催いたしました!

6名の定員でしたが、それを超える7名の方がご参加くださいました。

ありがとうございました!

今回は第1回の内容をさらにバージョンアップ。

『腰痛にまつわる常識・非常識クイズ』はなかなか盛り上がりましたね(笑)

「え!そうなん!?」

「意外!!」

当たり前だと思われていることがどんどん覆されていき・・・

皆さんちょっとしたパニック!という感じでしたね。

次に、腰のしくみについて簡単にお話しました。

そのあと、自己チェックをしていただき、各々に合った体操を実際にやっていただきました。

あまりに簡単な体操だったので拍子抜けされた方もいらっしゃったかもしれませんね(笑)

でも、それで良いんです!!

 

教室の最後に、『良い結果を出すための3つのコツ』をお伝えしました。

そのうちのひとつ

 

『続けること』。

 

これが大切ですね。

どんな体操でもそうです。

いや、体操以外のことでもそうですよね。

『継続は力なり』。

これは自分にも言い聞かせてます。

そして、あとの2つのコツは?

参加されてのお楽しみです!

これが実践できれば怖いものなし!

6月は開催いたしませんので、次は7月になります!

内容は未定ですが、決まり次第ブログとFacebookでお知らせしますね!

以下、今回ご参加くださった皆様のご意見を一部ご紹介します。

「カンタンなことでよくなる。大変よかったです。」⇐ そうなんです!簡単なんです!

「話しやすくて本当に良かったです。」⇐ 話しやすい雰囲気だったので良かったです!

「腰のしくみを知ってから体操をしたので、やる気UPにつながりました。」⇐ やる気⇑⇑で続けてください!

「予防のためがんばります!!」⇐ LET’S  TRY!!

腰痛教室アンケート
腰痛教室アンケート